正しい離婚弁護士の探し方

交通事故に強い弁護士に相談をすれば示談金アップ

交通事故の被害に遭遇した場合、示談金が発生しますが、保険会社が提示して来た金額を見ると納得の出来無い物というケースがあります。

なぜ低くなるのかと言うと、保険会社が提示する示談金の金額は、法律に基づいた場合、最高額という事はほとんど無いからです。保険会社は損害について補償をするのですが、企業としてあまり高い示談金を出さない傾向があるからです。だから、保険会社が提示して来た示談金に関しては、最低限の金額と考えておく必要もあるでしょう。その場合、低いからと言って自分だけで保険会社の担当者と交渉をしても上手くいかない事がほとんどです。

何故かと言うと、ほとんどの場合、法律的な知識を持っていない方が多いです。示談金の支払いに関しては法律の知識が必要になりますので、まず知識が無ければ保険会社も誠実な対応をしないケースもあるのです。そんな時に頼りになるのが交通事故に強い弁護士に相談するのが良いでしょう。

弁護士ならば法律についての知識をきちんと持っているのが大前提ですし、保険会社も弁護士が出て来たら、きちんと対応をしなければなくなるので、譲歩する可能性が高くなります。それに交通事故では保険会社の基準と弁護士の基準が違っており、あくまで保険会社は保険会社の基準によって示談金を出して来ます。しかし法律に則って弁護士基準で計算をされると、保険会社も自らの基準ばかりを主張出来なくなるので示談金のアップが可能になりあす。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *