正しい離婚弁護士の探し方

交通事故にあったときの弁護士費用

私の保険担当の営業の方は50代の女性の方なのですが、保険に対する知識も豊富で安心して任せることができています。

古くからの付き合いで、実家によく出入りしていていつも親切な提案をしてくれるので、だいたい彼女のお勧めの保険に加入したり切り替えしたりします。その彼女から去年の自動車保険の切り替えの際に、交通事故にあってしまった時の弁護士費用を特約で付けておかないかと提案を受けました。私は今まで無事故無違反とまではいきませんが、車の運転は慎重なほうで、自動車保険の請求をしなければならない状態に陥ったことがありませんでした。

なので、弁護士費用をわざわざ特約で付けるほどのものかどうか少し悩みました。彼女が言うには、その弁護士費用は交通事故の時だけでなく、日常生活におけるさまざまなトラブルにも対応してくれるということでした。例えば、隣近所の方ともめてしまった、子どもが公共物の破損事故を起こしてしまった等です。トラブルにならないことが一番だとは思いますが、そうなってしまった時に間に入って話をして、しっかりとした対応をしてくれる人がいると解決も早いからと勧めてくれたのでした。

確かに、交通事故だけに限ってしまえば必要性が低くなるかもしれませんが、生活面全般でと考えると、いつどんなトラブルに巻き込まれるかわからないので付けておくと安心だと思いました。また、弁護士費用を付けても保険料は数百円程度しか変わらなかったのが決め手で加入を決断しました。まだお世話になることはなさそうですが、日常を安心して過ごせていることは確かです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *